fc2ブログ

高大・白熱教室 (7/28)

本日は、1学期最後の授業「白熱教室」です。

4っのグループ(班ごと)に組み、
テーマは、スマホ派かガラケー派か持たない派か
メリット、デメリットのディスカッションを行いました。

DK1-1 DK2-2  DK3-2  DK4-1

グループでまとめて、代表者が発表する。

発表1-2班 発表2-4班 発表3-3班1 発表4-1班

意見としては、スマホ派は何でも出来て便利だが高い。
ガラケー派は、操作が簡単安いなどが出ました。

評価10 評価11

クラスの携帯状況は、スマホ派11名ガラケー派は19名
持たない派はいなかったです。
スポンサーサイト



Gmailでメールしよう (7/21)

GmailとはGoogleが無料提供しているWebメールです。
暑中見舞いはがきをGmailでWordファイルを添付、インライン画像を添付する
方法を学習しました。

● ログイン画面
 ① Googleのトップ画面から、Gmailへログインする場合、右上の「Gmail」をクリック。
キャプチャG-1
 ② 新規作成するには「作成」をクリック
キャプチャG-17
 ③ 新規メッセージ画面が表示
    画面が小さいので、大きくするには右上にある「矢印マーク」をクリック
キャプチャG-3
  ④ 相手に送る メールアドレス・件名・本文を入力。 「送信」をクリック
 キャプチャG-4

● Wordファイルを添付

  ⑤ Wordファイルを添付には「ファイルを添付」(クリップマーク)をクリック
キャプチャG-5 - 5

  ⑥ 本文作成画面上に添付される「送信」をクリック
キャプチャG-10

● インライン画像

  ⑦ インライン画像(写真を送る)を添付するには「カメラマーク」をクリック
キャプチャG-5
  ⑧ 「写真を挿入」アップロードの画面が表示
     画面中央の「アップロードする写真を選択」をクリック
キャプチャG-6
  ⑨ 写真(画像ファイル)を選択「開く」をクリック
キャプチャG-7
  ⑩ メール本文書内に写真が挿入される
    画像を選択すると「サイズ選択ツール」が表示されるので「小」を選択して「送信」クリック
キャプチャG-8


 

第1学期親睦会 (7/21)

JR森ノ宮近くの場所にて、15時半過ぎから2時間たっぷり
「親睦会」を行いました。
受講生・講師の先生・CDが出席され、待ってましたとばかり
皆さん歓談されて、もっと時間がほしいという感じで、
無事に終わりました。
幹事さんご苦労さんでした。
P3.jpg P6.jpg P100019.jpg P100020.jpg P100021.jpg P100022.jpg
P100026.jpg P100027.jpg P100029.jpg
P1000219.jpg P1000231.jpg




Word≪暑中見舞いはがきを作成≫ (7/14)

本日は、暑中見舞いはがきを学習します。

はがきサイズに設定
Wordを開く ⇒ 「白紙の文書」を選択 ⇒ 「ページレイアウト」タブ ⇒
 「ページレイアウト」グループ ⇒ 「サイズ」 ⇒ 「ハガキ」を選択

「ハガキ」がない場合は「その他の用紙サイズ」 ⇒ 「ページ設定」 ⇒ 
「用紙」タブの用紙サイズ ⇒幅: 100mm 高さ: 148mmに設定 (数字は半角英数字)
夏ハガキ1 夏ハガキ2

余白を変更
「ページレイアウト」タブ ⇒ 「ページ設定」グループ ⇒ 「余白」 ⇒ 「狭い」を選択

はがき文面を作成
「暑中お見舞い申し上げます」を「ワードアート」機能を使って作成
「挿入」タブ ⇒ 「テキスト」グループ ⇒ 「ワードアート」を選択
夏ハガキ3
と表示された「ここに文字を入力」に『暑中お見舞い申し上げます』と直接入力できます。
夏ハガキ4

縦書きに変更
「描画ツール」 ⇒ 「書式」タブ ⇒ 「テキスト」グループ ⇒ 「文字列の方向」 ⇒
 「縦書き」をクリック
ワードアートのレイアウトを整えます。
「て」の下にカーソルを置き、「Enter」で改行する。
「ホーム」タブ ⇒ 「段落」グループ ⇒ 「上揃え」で文字を揃える。
ワードアートの枠をドラッグして、右端に配置します。
文字を選択して「フォント」を変更(26ポイント)
「HGP行書体」を使うと筆文字のようになります。
P1000125.jpg 5夏ハガキ 6夏ハガキ

住所や氏名を入力
「挿入」タブ ⇒ 「図」のグループ ⇒ 「図形」 ⇒ 「最近使用した図形」 ⇒
 「縦書きテキストボックス」
郵便番号を入力
「「挿入」タブ ⇒ 「図」のグループ ⇒ 「図形」 ⇒ 「最近使用した図形」 ⇒
 「横書きテキストボックス」
「〒」マークは「ゆうびん」と入力して変換する。
数字は「半角英数字」で入力する。 フォントを「HGP行書体」にして、サイズも変更する。
夏ハガキ7

イラストを(はがきに挿入)ダウンロードする
今回は、素材サイト「わんパグ」からイラストをダウンロードして、入力する。
①.サイトの左メニューより「夏」をクリック
②.表示されたページの左メニューから「夏らしきイラスト」を選択。
③.表示された画像を「右クリック」して「名前を付けて保存」を選択。保存先はデスクトップに。
夏ハガキ8
イラストをはがきに挿入する
ハガキの上にカーソルを置き、「挿入」タブ ⇒ 「図」グループ ⇒ 「画像」 ⇒
デスクトップにある「イラストのファイル」を選択 ⇒ 「挿入」をクリック
夏ハガキ9

「Snipping Tool」
「ファイル」タブ ⇒ 「印刷」を選択 ⇒ 「タスクバー」 ⇒ 「Snipping Tool」のメニューから 
「新規作成」 ⇒ 画面が切り抜かれたので ⇒ 「ファイル」 ⇒ 「名前を付けて保存」
 ⇒デスクトップに保存する。
デスクトップに保存した画像をメール本文に挿入する。
本文の画像を挿入したい位置にカーソルを置き、下部ボタン一覧より「写真を挿入」をクリック。


P1000132.jpg P1000130.jpg

   ※ 次週は、完成したハガキをメールに添付ファイルとして送る
    学習します。

Wordをはじめよう (7/7)

本日はLESSON 5「カレンダー作り」を学習します。

リボンより「表の挿入」から表を挿入して、カレンダーを作成します。

ページ設定を使って、用紙と基本フォントを設定します。
  用紙サイズ      : A4
  印刷の向き      : 縦
  「余白」上下左右   : 15mm
  日本語用のフォン ト: HGS明朝E
  英数字用のフォント : Times New Roman
  スタイル        : 太字
  フォントサイズ    : 20ポイント

◉ ①「ページレイアウト」タブ ⇒ ②「ページ設定グループ」のアイコンをクリック
カレンブログ1
 
◉ ③「ページ設定が表示される ⇒ ④ 「用紙」タブを選択 ⇒ ⑤「用紙サイズ」「A4」を確認
カレンブログ2


◉ ⑥「余白」タブ ⇒ ⑦ 「印刷の向き」「縦」 ⇒ 「余白の上下左右」をそれぞれ「15mm」に設定
カレンブログ3

◉ ⑨「文字数と行数」タブ ⇒ ⑩「フォントの設定」をクリック
カレンブルグ4

◉ ⑪「フォント」が表示される ⇒ ⑫「フォント」タブを選択 ⇒ ⑬「日本語用のフォント」をクリック 「HGS明朝E」選択⇒
 ⑭「英数字用のフォント」をクリック 「Times New Roman」を選択 ⇒ 「スタイル」から「太字」を選択 ⇒
 ⑯「サイズ」から「20」を選択 ⇒ ⑰「プレビュー」に選択したフォントが表示されているのを確認 ⇒「OK」ボタンクリック
カレンブログ5
 
 文字を入力 ≪2016≫≪Augast≫≪8≫を入力する
 ①≪2016≫≪Augst≫を右へ ⇒ ②「ホーム」タブ ⇒ ③段落グループ」の(右揃え)をクリック 
≪8≫を「フォントサイズ」を「72」ポイントに変更する
カレンブログ6

◉ 表の挿入
 ①図の位置にカーソルを移動 ⇒ ②「挿入」タブ ⇒ ③「表」グループ(表の追加)をクリック
カレンブログ7

◉ セルに文字の入力
 (文字は全角 ・ 数字は半角)に設定して入力します。
カレンブログ8

 表のサイズ変えよう
 下が空いているので、(下方向に)ドラッグします。⇒表のサイズが拡大されます。
カレンブログ10

◉ (文字入力された月~日)セルの高さを「狭く」します。
カレンブログ11

 罫線の外わくを「太く」します。
 「表ツール」 の 「デザイン」タブ ⇒ 「飾り枠」の(ペンのスタイル) ⇒ 「細い直線」をクリック ⇒ 「飾り枠」グループ ⇒
 (ペンの太さ)「2.25pt」をクリック ⇒ 「飾り枠」 グループの「罫線」をクリック ⇒ 「「外枠」
 罫線の種類と太さが変更されます。
カレンブログ12

◉ セルの文字や背景に色を付けよう
 ①「表ツール」 ⇒ 「デザイン」タブ ⇒ 「表スタイル」グループの(塗りつぶし)の「塗りつぶし」をクリック
 ②文字よ り「ホーム」タブ ⇒ 「フォント」グループ(フォントの色)「赤」「青」クリック
カレンブログ13

 表内の文字の配置を整えよう
 表の1行目≪文字の処≫ 「表ツール」 ⇒ 「レイアウト」 ⇒ 「配置」グループの「中央揃え」をクリック
 表の2行目から6行目≪数字の処≫ 「配置」グループ ⇒ 「上揃え(中央)」をクリック

カレンブログ14

◉ (イラストや写真を入れよう)
  「挿入」タブ ⇒ 「オンライン画像」 ⇒ 「夏の題材・無料のイラスト」例(夏花無料イラスト)と入力して「挿入」します。
カレンブログ15
  

  ◉ カレンダーの完成品です。
カレンブログ完成品





下線文

Wordをはじめよう (6/30)

      本日は、LESSON4 「縦書き文書の作成」を学習します。

      「用紙設定」・「あいさつ文」・「ページ罫線」等を使い作成します。

◉用紙の設定
 「ページレイアウト」タブ⇒「ページの設定」グループの右下「設定ボタン」をクリック
レッスン4-1

◉ 「ページの設定」⇒「文字数と行数」から「文字方向」の「縦書き」を◉ボタンにする
レッスン4-2

◉ 「ページ設定」⇒「余白」から上下左 30 右 40 「設定」
ページ罫線余白の余白

◉ 「ページ設定」⇒ 用紙から用紙サイズ B5 設定
レッスン4-4

◉     「ページ設定」⇒ 文字数と行数の画面右下の「フォント設定」をクリック⇒サイズ「12」設定
レッスン4-6

 

 ◉ 「ページ設定」画面に戻り「Ok」ボタンをクリックレッスン4-7


             これで用紙設定が完成して、文書の作成に入ることができます。

   次より、あいさつ文の挿入します。

◉頭語と結語を入力する。  「拝啓」を入力すると、自動的に「敬具」挿入される。
敬具ー1
「挿入」タブ⇒「テキストグループ」から「あいさつ文の挿入」を選択
◉ 「あいさつ文」のダイヤログボックスが表示され、
  現在の月、それぞれのお相手に相応しい内容を選択、「Ok」ボタンをクリック⇒文章を入力できる。
あいさつ文10-1
◉ ふりがな(ルビ)を付ける
◉ 難しい文字列・漢字等を読む場合には便利です。
◉ 文章からふりがな(ルビ)を付けたい文字列を、ドラッグして範囲選択をする
◉ 「ホーム」タブ・「フォントグループ」の「ルビ」をクリック。ルビが表示される。
◉ 「ルビ」や「配置」・「フォント」などを設定したら、「OK」ボタンをクリックふりがなルビ ふりがなルビ222

● この文章の最後の方で、下揃えができていない。それを揃えたい。
◉ 「ホーム」タブ⇒「段落グループ」の左から3っ目のボタン・電話番号を下揃え
前文書下揃えの 段落下揃え1

 ◉ ぺージ罫線(ページの周りに絵柄を付ける)
● 「デザイン」タブ⇒「ページの背景グループ」⇒「ページの罫線」ページ罫線1


● 「線種とページ罫線と網掛けの設定」タブ開くページ罫線ダイヤログボックスより

● 「絵柄ボックス」から、任意の絵柄や線の太さ色を選択して⇒「OK」ボタンをクリック

         これで作品は完成です。
1文書完成1

 
  ●  あと一つありました
 行間が広がったのでフォントを「游明朝」から「SM明朝」に変更します。
プロフィール

10035shokyumoku

Author:10035shokyumoku
パソコン初級科受講生皆さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR