fc2ブログ

画像データの基礎知識 (2) (10/6) NO2-2

 本日の講義の続きです。

※ デジカメ画像とメモリの容量と画素数の関係
 
 ◆ 撮影できる枚数
画像形式3

 ◆ 画素数と解像度
   ① ピクセルって?・・・デジタルでは画像をモザイク画のように、
      色の付いた点の集まりとして処理します。
      この点を、「ピクセル」といいます。

   ② 画素数とイメージ解像度は、どちらも写真のピクセル数を表すものです。
     前者は、100万画素というように、総ピクセル数で表し、
     後者は、680*480(記録サイズ)のように、縦横それぞれに使われている
     ピクセル数を表します。   

 ◆ 用紙サイズ・dpi・ピクセル
画像形式4

 ◆ 画像ファイル形式
画像形式1

 ◆ 拡張子
   ① ファイル名の後ろについている 3文字の英数字のことです。

     Windowsの初期の設定では、拡張子を表示しないように設定さてれいます。
     拡張子によって、どんな種類のファイルなのか、どのアプリケーションソフトで
     作ったのか解るようになっています。

    ② 「エクスプローラ」⇒「表示」タブ⇒「表示/非表示」グループ⇒
       ファイル名拡張子」にチェック。

 ◆ レタッチソフト
            ◆ レタッチソフト・・・画像加工ソフト
    ■ ペイント(Windows)、フォトアプリ
    ■ フォトギャラリ―(Microsoft Windows Essentials2012)
    ■ Adobe Photoshop Elements、Adobe Photoshop
    ■ Paint Shop Pro
    ■ Jtim/GIMP2/Photoscape(フリーソフト)


 ◆ 印刷
   ①印刷する写真を右クリックして、「印刷」をクリックする。
   ②「画像の印刷」画面で、「用紙サイズ」「品質」「レイアウト」などを
     設定して、「印刷」をクリックする。

   ③ 設定できる項目(プリンターのドラバーによる)
     プリンター:プリンターの機種を選択
     用紙サイズ:用紙のサイズを選択
     品質   :印刷時の品質
     レイアウトの選択:写真サイズ(Ⅼ)、はがきサイズ、定期券サイズ、
              コンタクトシートサイズ。
     用紙サイズで選択したサイズによってできるレイアウトが違う。
    

     各画像の部数:印刷する部数を設定。
     写真をフレームに合わせる:指定した用紙サイズの、縦横比で印刷できるように
     自動的に調整。
     枠の外側は印刷されない。

● 分からない時は、テキストも見てくださいね!

スポンサーサイト



プロフィール

10035shokyumoku

Author:10035shokyumoku
パソコン初級科受講生皆さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR