fc2ブログ

Wordで画像編集・Wordでデジスクラップ(10/27)

■ Wordで画像編集(グリッド線・アンカー記号)

■ Wordでデジスクラップ(デジスクラップ・素材のダウンロ―ド・写真イラストの挿入)
  を本日学習しました。(2-2)次に載せます。

◇グリッド線を表示させる
 グリッド線を表示することで、図形やワードアートなどを、線に沿って配置できます。

 「図ツール・書式」⇒「配置」⇒「グリッドの設定」をクリック
 「グリッドとガイド」⇒「グリッドの表示」⇒「グリッド線を表示する」にチェック⇒
  「文字グリッド線を表示する間隔」に「2」⇒「行グリッド線を表示する間隔」に「2」
  を指定する。

2編集   編集3
1編集

◇ アンカー記号
  文章に挿入された画像や、テキストボックスを選択すると、左余白に「イカリのマーク」
  が表示されます。
  このイカリのマークのことを「アンカー」と呼びます。

 このアンカーは、挿入したテキストボックスが、どの段落に結合されているかを
 教えてくれるものです。
編集4
 ◉ 上記の画像は、一段目の段落に結合されています。
 ◉ 「こんにちは」の段落を削除すると、画像も一緒に削除されます。
 ◉ 「こんにちは」の前にカーソルを置き、「Enter」キーで改行すると
   文字と一緒に画像も下へ移動します。

 ◉ アンカー記号がついていない、下の段落を「Enter」キーで改行
   しても、画像は移動しません。
 ◉ また、画像を下へ移動させると、アンカー記号も、
   別の段落に移動します。

 ◉ また、アンカーをドラッグして、別の段落につけることもできます。
 ◉ 文書に複数の画像が挿入されている場合は、画像それぞれに
  アンカーが設定されています。

スポンサーサイト



プロフィール

10035shokyumoku

Author:10035shokyumoku
パソコン初級科受講生皆さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR